チェルシーFC情報館

ロンドンを拠点に活動するプレミアリーグ所属のチェルシーFCに関するブログです。たまに、他チームも扱います。

(PL7) チェルシー vs ブライトン マッチプレビュー

f:id:ochi0404:20190927144138j:plain

 

 

プレミアリーグ第7節、チェルシーFCスタンフォードブリッジでブライトンを迎え撃つ。チェルシーはここまで2勝2分2敗で11位につけている。対するブライトンは1勝3分2敗の15位だ。前節チェルシーは首位リヴァプールに1-2で破れた。対するブライトンは敵地でニューカッスルから勝点1を得ている。昨年の対戦ではチェルシーがシーズンダブルを達成している。

 

チェルシーはDFアントニオリュディガー,DFエメルソンが負傷により欠場予定。そして前節負傷交代したDFクリステンセンも出場できるか怪しい。

 

チェルシーは今シーズンのプレミアリーグで未だホームで勝利がなく是が非でも勝利を得たいところだ。

 

◎注目ポイント

 

➀ハドソンオドイ・リースジェームス今季プレミア初出場なるか?

 

f:id:ochi0404:20190927145433j:plain

WG カラムハドソンオドイ

 

f:id:ochi0404:20190927145553j:plain

DF リースジェームス

水曜日に行われた、EFLでハドソンオドイとリースジェームスはトップチームでの実戦復帰を果たした。ハドソンオドイは1ゴールを記録し、リースジェームスは1ゴール2アシストという結果を残し、両者ともにコンディションに問題がないことをフランク・ランパードに示した。両者がスタメンで出ることは考えにくいが試合展開によっては途中出場する可能性は十分に考えられる。

チェルシーの未来と言われる二人の怪物が今週プレミアの舞台で観れる可能性は極めて高いだろう。

 

➁今季初のクリーンシートは達成されるか?

 

f:id:ochi0404:20190927150526j:plain

 

チェルシーは今季、未だにクリーンシートを達成する事が出来ていない。ブライトン戦でクリーンシートが達成されるかどうか注目である。

クリーンシートを達成するためにはセットプレーでの守備が極めて重要である。セットプレーを集中力を切らさず守りきる事ができるかどうかが鍵になる。

セットプレーの守備がゾーンディフェンスから変わっているかどうかも注目して観て欲しい。

最後にクリーンシートを達成するためにはGKケパ、4バックの活躍は欠かせない。

 

➂タミーエイブラハム・メイソンマウントの活躍

 

f:id:ochi0404:20190927151315j:plain

 

今季のヤングチェルシーにおいてFWタミーエイブラハム・MFメイソンマウントの二人がチームに与える影響は非常に大きい。この二人の活躍によって試合展開は大きく左右される。

 

筆者としてもエイブラハムにはセルヒオ・アグエロに食らいついて得点王争いをして欲しいという願いがあり、MFマウントに関してはランパードのように常に二桁ゴールを狙える逸材に成長して欲しいと願っている。

 

エイブラハムはここ2試合、点が取れていないので期待したい。この二人の活躍からは目が離せない。

 

◎予想スタメン

f:id:ochi0404:20190927152501j:plain

 

ブライトン戦の予想スタメンは平日にカップ戦を戦ったことを考えると冷静にこうなるだろう。しかし思い切ったメンバー選考をする事が多いフランク・ランパードのことを考えると、ハドソンオドイ・リースジェームスがスタメンに名を連ねてもおかしくないと考える。

筆者自身、このメンバーであれば大丈夫だろうという安心感はある。是が非でも勝ち点3が欲しい試合だ。

 

チェルシーvsブライトンは日本時間9月28日 23時キックオフだ。チェルシーファンの皆さん共に勝利を願って日本から応援しましょう!!